Home » にしすがも創造舎

にしすがも創造舎

top_pic_nisi.jpg

「 NPO法人芸術家と子どもたち」と共に豊島区文化芸術創造支援事業の一環として、廃校(豊島区立旧朝日中学校)になった校舎と体育館をそのまま利用し、2004年8月に開設したアートファクトリー。稽古場不足に悩む演劇・ダンスカンパニーに継続的に利用できる稽古場を提供し、創造環境を整備しています。05年に豊島区「文化芸術創造都市の形成」計画が内閣府による「地域再生計画」の認定を受け廃校の転用が弾力化され、それを受けて「創造から発信の場」として劇場の活用も開始しました。「フェスティバル/トーキョー」や「としまアート夏まつり」のメイン会場のひとつとして国内外のアーティストの作品を発表、建物の特性を活かしたアートプロジェクトの展開、さらにコミュニティカフェの営業、撮影場所の提供など多彩な事業を行っています。

豊島区文化芸術創造支援事業
共同運営団体:NPO法人芸術家と子どもたち

にしすがも創造舎